高田馬場の組み込みおやじ-電子工作、回路設計、ファーム TIPS

このブログは令和デバイス株式会社の菅原が、電気電子、電子工作、組み込みソフトウェアなどで、自分が苦労したところや面白い気づきなどを記事にしていきます。電子工作やマイコンに親しむ人が少しでも増えたらという思いでつづります。
やっぱり、電子工作が好きなんですよ。
CS+のプロジェクトにドキュメント登録しておくと便利
0

    JUGEMテーマ:組み込み開発

     

    CS+でなくてもほとんどのの統合開発環境でできると思うけど プロジェクトにはビルドに関係ないファイルも登録できる。

    こんなふうに

    PDFとか word,Excel,Text 等なんでも登録、ダブルクリックするとそのファイルを開くことができる。

    ビルドに関係しないファイルは無視してくれる。

    マイコンやデバイスの仕様書、回路図、部品表や仕様書など登録するようにしている。

    地味に便利です。

     

     

    | 令和デバイス-菅原 | Renesas RXマイコン | 07:04 | comments(0) | - |
    ACアダプタ用電圧電流計
    0

      JUGEMテーマ:電子工作

       

      Facebookでも公開したけど、こちらにも載せておきます。

       

      ACアダプタを電源とする装置があり、製品検査用にDCの消費電流をしたいと思った。

      DMMだったりテスターで測定する方法もあるけれど、毎回配線するのが面倒だ。

      精度に関しても 良品との比較ができればいいので精度は問題にしない。

       

      秋月電子でDE-2645-05RR という デジタルメーターがあったのでこれを使うことにする。

      電源は4.5V〜24V となっていて、配線により 測定したい電源からもらう方法と別電源からもらう方法がある。

       

      ACアダプタ電圧電流計

       

      もちろん、別電源にすると面倒が多いので 測定対象の電源からもらうこととする。

      この時点で 測定する電源電圧は 4.5V〜24Vに絞られてしまうが、範囲外の電圧で測定することも少ないし、電源が無いことのメリットの方が大きい。

       

       

      ACアダプタ電圧電流計裏から

       

      両端子はACアダプタにしているので、この電流電圧計のつけ外しが容易なのもよい。

       

       

      配線図を以下に示す。

      簡単な配線だけど、いざ設計しようとすると結構混乱する。

      DCジャック、DCプラグ (要はオスメス)を間違えないように注意する。

       

      電圧電流計回路図

      ◆DE-2645-05RRのスペック (秋月電子からの転載)

       

      ・表示:3桁赤色LED×2段、文字高さ7.1mm
      ・動作電源電圧:DC4.5V~24V(消費電流:約20mA)
      ・直流電圧測定範囲:0~100V(99.9V)、測定誤差:±0.5%±2dgt、分解能0.1V
      ・直流電流測定範囲:0~1A(999mA)、測定誤差:±1%±3dgt、分解能1mA
      ・オーバーレベル(レンジ):OL表示(電圧:100V超過時/電流:1A超過時)
      OL表示が出た場合には、安全のため直ちに測定を中止してください。
      ・使用温度/湿度範囲:-10~+55℃/80%以下(結露なきこと)
      ・分流(シャント)抵抗:50mΩ(0.05Ω)、A+とCOM間に入っています。
      ・外形寸法:31(W)×50(L)×20(H)mm ・パネルカット寸法:26.5×45.5mm
      ・質量:100g(ケーブルを除く)

       

      DE-2645-02 にすると

      測定電流の範囲が 0〜9.99Aになる。配線は同じ

       

       

      | 令和デバイス-菅原 | 電子工作 | 17:38 | comments(0) | - |
      goot 明るさ調節 パワーコントローラー PC-40 を試してみた
      0

        換気扇が強すぎて、加湿器の効きが悪い。換気能力調整のためにパワーコントローラー PC-40を買ってみた。

        折角なのでワットチェッカーで各メモリの消費電力を測ってみたいと思う。

         

         MAXを5とする。それから 4,3,2,1 と切り替えていく。

         

        MAX 5: 13W 

         

        4:12W

        かなり回転数が落ちるように感じるが、

         

        3:8W 今にも止まりそうな、弱弱しい感じ

         

        2:0W

        ここで止まった。

         

        1:当然0W

         

         

        パワーコントローラー無し:13W パワーコントローラのロスはない模様。

         

         

        回転数はかなり変わるように感じるけど、消費電力についてはそれほど下がっていないように感じる。

        省エネ目的でパワーコントローラーを使ってもあまり意味がないようだ。

         

         

        | 令和デバイス-菅原 | 快適な作業 | 14:51 | comments(0) | - |
        金メッキの厚さ、インチ、ミリ変換
        0

          基板発注で金めっき指定をする場合、いままではミクロンが多かったけど、中国などの基板メーカーだと マイクロインチになる。どうも感覚的にわかりにくかったので表にしてみた

           

           

          マイクロインチ(U")

          ミクロンμm

          1 0.025
          2 0.05
          3 0.08
          5 0.13
          10 0.25
          15 0.38
          20 0.51
          25 0.63
          30 0.76

           

          JUGEMテーマ:組み込み開発

           

          | 令和デバイス-菅原 | 部品調達 | 09:24 | comments(0) | - |
          smalight-os のスタック確認
          0

            JUGEMテーマ:組み込み開発

             

            随分前に開発して、この度ファームの修正をした基板。謎の暴走が頻発してしばらくハマった。

            原因はマルチタスクOSのスタックがあふれてて隣のタスクのスタック領域を破壊していたからだった。

             

            メモリがたっぷりあるマイコンシステムであれば、十分なタスクを用意すればいいだけの話だけど 15タスク動いていてメモリもかなりカツカツだったので、ひとつあたりのスタックが 300バイト程度しか確保していなかった。

            今回の変更で関数の引数が増えたり、コールする関数の深さがましていたので、いままで大丈夫だったスタックが溢れてしまっていた。

             

            このシステムは uItronライクの smalight-osを使っているので、この例だと

            knl_tcbsp を参照すると各タスクのスタック開始位置を確認できるので、これを元にスタックの確認をする。

            knl_tcbsp[].sp の値を確認して、そこのメモリを参照する。

             

            スタックリスト

             

             

             

            一般的には起動時にメモリを初期化して 0にしてあるので、どこまでスタックを使っているかは、0以外のところがどこまで伸びているかで一目瞭然

            たとえば TASK7 .. はknl_tcbsp[6].spなので 0x21a0 で、その上を確認すれば、どこまでスタックを使っているかはおおよそわかる。

             

             

             

            | 令和デバイス-菅原 | Renesas RXマイコン | 10:30 | comments(0) | - |
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << March 2020 >>
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + RECENT TRACKBACK
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + つぶやき
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE