浜松市にいる組み込みおやじ-電子工作、回路設計、ファーム TIPS

このブログはビーコンの代表である菅原が、電気電子、電子工作、組み込みソフトウェアなどで、自分が苦労したところや面白い発見などを記事にしていきます。電子工作やマイコンに親しむ人が少しでも増えたらという思いでつづります。
やっぱり、電子工作が好きなんですよ。
<< 模造品のクレームを今度はPayPalに | main | やったー!全額返ってきた >>
模造品のクレームを今度はPayPalに(その2)
0
    http://blog.suga41.com/?eid=297
    http://blog.suga41.com/?eid=300
    http://blog.suga41.com/?eid=302

    もうあきらめていた模造品の件ですが、 Paypalから突然メールがやって来ましたよ!!
    なにか ケース、ケースと書いてあるので一瞬タカチのケースの事かと思いましたが、私が模造品をつかまされた件でした

    で、こんな感じです。

    ・表題
    ケースの解決: ケース番号XXXXXXX


    ・本文の一部抜粋

    お客さまのケースについて調査した結果、お客さまの主張を認める決定となりました。

    お客さまの主張では、$XXX.00 USDの一部返金が妥当であるということでした。
    $XXX.00 USDを回収し、お客さまに払戻しいたしました。この処理が記載されるまでには5営業日かかります。

    さらに払戻しが必要であれば、売り手から残高を回収するために最善の努力をいたします。

    売り手のアカウントにお客さまに払戻しするだけの残高がない場合は、このアカウントについての権利を制限するなど、売り手のアカウントに対して然るべき措置を取りますのでご安心ください。



    ・・・とのことです。
    一部返金と書いてあって $XXX.00 USDのなかには paypalの手数料も入っていますので当然と言えば当然ですし、相手がすんなり返金するわけはないと思うのですが、どうなんでしょう。
    ご安心くださいとありますが、安心できる感じではありませんね。半分も返ってきたらよしとしますか・・

    まー、ともかく Paypal経由の支払いにしてよかったです。
    | ビーコン菅原 | 部品調達 | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.suga41.com/trackback/303
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + つぶやき
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE