西東京市にいる組み込みおやじ-電子工作、回路設計、ファーム TIPS

このブログはビーコンの代表である菅原が、電気電子、電子工作、組み込みソフトウェアなどで、自分が苦労したところや面白い気づきなどを記事にしていきます。電子工作やマイコンに親しむ人が少しでも増えたらという思いでつづります。
やっぱり、電子工作が好きなんですよ。
<< UP mini2 ES セルボード作ってみた | main |
ノイズのことはノイズのプロだな
0

    先日ノイズのトラブルがあった。

    弊社で作った電子回路の ADが異常な値を表示するとのこと。

    何度か現場に足を運んだが、ある程度はよくなったが、どうも原因が複数あるようで、自力解決は時間がかかりそうだなという判断になった。

     

    そこで、以前セミナーで講師を務めていた方が開設するノイズコンサルの会社を思い出して連絡してみた。

    その会社は SSノイズラボラトリ という会社で、メールで問い合わせたら数日後に回答をいただいた。

     

    SSノイズラボラトリ

    https://www.ssnoiselab.com/

     

    社長さんはもともとは大手の電機メーカーで、自社の製品が使われている現場の電気的なトラブル対応をしていたそうだ。大学の講師などもしているらしい。

    相談すると現場に来てくれるとのことで、同行してもらい、現場でノイズの観測や 発生源、経路の特定と仮処置をしていただいた。

    最初は結構悩んでいたが、状況が確認できると、原因や対処について説明してもらった。

    自社製品や接続先の装置の問題点、配線の問題などを指摘してもらった。

     

    結構お忙しいみたいなのだが、今回はたまたま同行していただきラッキーだった。

     

    EMSなどのノイズ試験などにも相談に乗ってくれるようだ。

    ノイズのことで悩んでいたら、こういう専門家に頼るのが一番かなと思った。

     

     

    JUGEMテーマ:組み込み開発

    | ビーコン菅原 | 組み込み開発 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) |









    http://blog.suga41.com/trackback/397
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>
    + RECOMMEND
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + つぶやき
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE