浜松市にいる組み込みおやじ-電子工作、回路設計、ファーム TIPS

このブログはビーコンの代表である菅原が、電気電子、電子工作、組み込みソフトウェアなどで、自分が苦労したところや面白い発見などを記事にしていきます。電子工作やマイコンに親しむ人が少しでも増えたらという思いでつづります。
やっぱり、電子工作が好きなんですよ。
Arduino の純正 プロトタイプ基板
0

    JUGEMテーマ:電子工作

     

    サンハヤト Arduino 用ユニバーサル基板 MODEL UB-ARD01では Rev3のArduino の足がたりない。

    http://blog.suga41.com/?eid=366

    で紹介した。

     

     

    そこで本家ARDUINOのサイトから購入してみた。

    https://store.arduino.cc/usa/proto-shield-rev3-uno-size

     

     

    9/28(木)に注文して 10/7(土)に届いた。結構時間がかかる。

    WebShop の写真だと 基板だけのようだけどこのように足が長いピンソケットも付いてきた

     




     

     

    たった今見つけたんだけど スイッチサイエンスで adafruit プロトシールド R3 というのがでていた、これでも大丈夫そうだ。

    https://www.switch-science.com/catalog/2010/

     

     

     

    | ビーコン菅原 | Arduino | 13:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
    フェスタ城北 inイオンモール 浜松市野 
    0

      2017.10.22(日)

      フェスタ城北 in イオンモール浜松市野

       

      1Fシンフォニーコート

      ◆子供工作教室 電子オルゴール 参加費 500円

      ◆現役城北吹奏楽部による演奏

       

      南側駐車場

      ◆2輪・4輪(旧車・名車)の展示

      ◆5インチゲージ電車走行

       

       

      | ビーコン菅原 | 浜松市 | 10:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
      UB-ARD01 は Rev3にピンが足りない
      0

        Arduino工作するために、 Arduino UNO Rev3 と サンハヤト Arduino 用ユニバーサル基板 MODEL UB-ARD01 を入手。

         

        ちょっと合わせてみたが、どうもおかしい。。。

        と見てみると 新しいArduinoに追加されたピンが ユニバーサルシールドには対応していないことが分かる。

         

         

         

        これは残念。SCL,SDAを使いたかったのに、ここに対応していないなんて。。

         

        で Arduino用ユニバーサル基板 (Prototype Shield) を検索して 対応しているシールドが販売されていないか確認したが、手頃な所ではない模様。

         

        サクッと見つかったのは 本家ARDUINOのサイトのみ。

        https://store.arduino.cc/usa/proto-shield-rev3-uno-size

         

        Rev3になってずいぶんと時間が経っていると思うんだけど、SCL,SDAに対応していない基板が大半なんて、ネジ穴に近すぎるなどの問題があるからでしょうか

         

        | ビーコン菅原 | Arduino | 10:10 | comments(0) | trackbacks(1) |
        RL78とE1の接続で、CS+で設定しておくこと
        0

          Renesas の RL78は NECのマイコンを先祖に持っていると言える。

          躓くことがあったのでメモする。

           

          まずは、新規プロジェクトを作ると デバッグツールが

          RL78シミュレーターになっている。

          オンチップデバッガーで動いていると勘違いすることが多くて、ポートをON/OFFのプログラムを書いても実物のポートではON/OFFしないなどとはまることがある。

          これを

          RL78シミュレータから

          E1 などのデバッグツールに変更しないといけない。。

           

          つぎに、よくあるのが、以下のようなメッセージ。

           

          [エラーの直接原因]
          オンチップ・デバッグで使用する予約領域への書き込みはできません。(address: 0x00000002)(E1203124)

           

           

           

          RL78の場合、E1を接続したときに使用するメモリをリンクの時に空けておかないといけない。

          ビルドツールのリンクで デバイス→デバッグモニタ領域を設定する。を「はい」にする。

          新しい案件でも マイコンが同じだと、以前のプロジェクトを流用したりすることも多いので、

          プロジェクトの新規作成の機会は意外と少ない。

          以前にも躓いて、今回も躓いてしまったのは情けない限りだが、やっぱり次も忘れて躓くかもしれない。

           

           

          ◆追記 2017.09.17

           

          E1 (オンチップデバッガー)を使用する場合、コード生成で オンチップデバッグ設定 オンチップデバッグ動作設定を使用する

          とすると、最適な値に自動設定されるようです。

           

           

           

           

           

           

          | ビーコン菅原 | Renesas RL78 | 02:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
          SamacSysでパーツのデータを作ってもらう
          0

            新しいデバイスで基板を作ることになった。

            最近ば自分でデータを作らずに、Library Loader で検索している。

             

            で、新しいデバイスと言うことで、以下のような感じで出てこない。

             

             

             

            Build or Reqest で製作を依頼。24時間以内にパーツを作ってくれるらしい。。

            ということだけど、今回は 名前が付いているようなパッケージではなく、そのデバイス独自の形状の様だ。

             

            仕様書のURLとか大まかな形状などを入力すると、メールが来た。

             

             

             

            メールによると、普通の形状でないからすぐにはできない。もしも是非作ってということであれば5ユーロ寄付ください。。

            ということらしい。

            今のレートで 700円ちょっと。。

            で夜に支払いをしたら、朝にお知らせが来た。

             

            見てみるとできておりましたよ。

            この形状ですよ。

             

             

            ダウンロードして解凍すると、有名どころのCADの名前がずらりと並んでいる。

             

            自分で作るのも良いのであるが、おそらくここに頼むとかなりの部分を自動化した形でライブラリを作っているのだろう。

            当然ミスも、自社で作るよりも少ないのは自明だ。多くのメジャーな部品は既にライブラリ化しているだろうから、費用も発生しない。発生するとしても 5ユーロで、一時間の最低賃金より安い費用で作ってもらえる。

            これを利用しない手はないだろう。

            できたら D2CADやK2CADも対応していただきたいと願う。

            | ビーコン菅原 | 電子工作 | 08:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>
            + RECOMMEND
            + RECOMMEND
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + RECENT TRACKBACK
            + CATEGORIES
            + ARCHIVES
            + つぶやき
            + MOBILE
            qrcode
            + LINKS
            + PROFILE