西東京市にいる組み込みおやじ-電子工作、回路設計、ファーム TIPS

このブログはビーコンの代表である菅原が、電気電子、電子工作、組み込みソフトウェアなどで、自分が苦労したところや面白い気づきなどを記事にしていきます。電子工作やマイコンに親しむ人が少しでも増えたらという思いでつづります。
やっぱり、電子工作が好きなんですよ。
R8Cシリーズのパッケージの欠けについて
0
    ビーコンの菅原です。
    いつもお世話になります。


    R8Cマイコンでちょっぴり変なところ。

    ICの外形で欠けているところが、パッケージによってちがいます。

    たとえば 48PINでは 1番ピンのところが欠けています。
    普通はこういうパッケージになりますね。
    ルネサスR8C48Pinピン配置

    でも 64Pinでは 17番ピンのところが欠けているんですねー。

    ルネサスR8C64Pinピン配置

    普通は欠けているところが一番って思います。
    過去、実装を間違えられてしまったことがあります。

    R8Cマイコンを実装する人たち・・ご注意くださいね。
    | ビーコン菅原 | Renesas R8Cマイコン | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
    R8C/2A,R8C/2BとR8C/3Cの比較
    0
      こんにちは、ビーコンの菅原です。

      ルネサスのマイコン R8C/36Cについて調べましたのでメモ。
      マイコンの仕様書を眺めるてあれこれ応用を考えるのは楽しいですねww
      鉄道マニアが時刻表であれこれ夢想するのと似ているかもしれません。


      R8Cは 1x シリーズから 2xシリーズ、それからいろいろいなバージョンが増えてきましたが正当な後継シリーズは3xということになるでしょう。
      3xシリーズはずいぶんと前から宣伝をされていますが、入手が容易になってきたので選定するマイコンの選択肢に入ってきました。


      1xシリーズから2xシリーズへの移行は三菱系のペリフェラルから日立系(H8)のペリフェラルが使われるようになりました。

      2xから3xはよりブラッシュアップした印象ですね。劇的な変化はありませんが、ユーザーから寄せられた声を丁寧に製品に反映させた印象があります。

      あと、H8/300シリーズのときのようなこちらが追い付いていけないぐらいの型番、シリーズの増加はいまのところ見られません。長期展望を持ってシリーズを作っているのではないかと思います。


      ここでは、おなじ64Pin の2xシリーズのマイコンR8C/2A,R8C/2B と 3xシリーズのR8C/3Cを比較してみました。
      気付いたことをアトランダムにメモっていきます。

      ・コストパフォーマンスが良くなっている。

      ・デバッガを使っていてもUARTは全部使えるっぽい R8C/3xからの共通の仕様でしょうか。

      ・SCL2,SDA2という端子があるが、これは UART2のペリフェラルにある簡易I2Cという機能でI2Cとは違う。

      ・電源端子が2本すくなくなっている(ポートとして使える端子が2本多くなっている)

      ・ピンの互換性はない。

      ・FlashROMの構造が変わったようだ。

      ・タイマーが増えてる。

      ・オンチップオシレータの高精度化&絶妙なクロックを設定できるようになった。非同期式シリアル通信で一般的な通信速度で誤差が出ないようになっている。
      2xシリーズまでは通信に使う場合には20MHzのセラミック発振子(セラロック)を使うのが一般的な使い方でした。3xシリーズでは通信を行う場合でも外部に振動子を付けずにオンチップオシレータのの構成で行くことが多くなりそう。

      ・DTC/コンパレータが装備されている。

      ・電源電圧が 2.2V-5.5Vから1.8V-5.5Vの範囲になった

      ・駆動力Hiにできるポートが増えたり、ポートの設定をより細やかに変えられるようになった

      ・低容量のROMのラインナップが増えた

      ・同じROM容量の製品を選ぶとRAM容量が増えている。

      ・ひとつの端子に複数の機能が割り当てられ過ぎていて、煩雑&設定がめんどうな印象。

      聞いた話によると ルネサスとNECが統合したことにより、低価格ワンチップマイコンはNECのマイコンコアをつかった RL78シリーズに力をいれていくそうで、R8Cシリーズは今後新たな展開はしなくなりそうだとのこと。

      いままでR8C使ってきた人が新たな開発をする場合には R8C/3xシリーズから選定するのが順当かと思います。(生産数と開発工数を天秤にかけ、今まで使っていたマイコンをそのまま使うという選択肢も正しいですが)
      その他 USBなど特殊機能や低消費電力に特化したものもあるので、それらを使うといいでしょうね。

      逆にいままでR8C使っていない人がルネサスの低価格マイコンを選定する場合には RL78シリーズをお勧めします。
      | ビーコン菅原 | Renesas R8Cマイコン | 11:57 | comments(4) | trackbacks(0) |
      R8C/HEW XPで作ったプロジェクトをWindows7で動かしたらE8aで動かない
      0
        こんにちは、

        R8C/GCなんですが、よくわからない現象が起きたので、メモしておきます。

        Windows Xp で作ったHewプロジェクトをWindows7にコピーしました。
        コンパイルは無事通るのですが、E8aを接続してプログラムを書き込もうとすると以下のような画面が出て、デバッグできません。

        E8aのエラー画面

        ちなみに、0からプロジェクトを作った場合には何の問題もなく動作します。
        もうちょっと調べてみますね。。
        | ビーコン菅原 | Renesas R8Cマイコン | 18:26 | comments(1) | trackbacks(0) |
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << April 2018 >>
        + RECOMMEND
        + RECOMMEND
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + つぶやき
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE